HOME> 便利なサービス> おんが創業支援協議会> おんが創業支援協議会の設立

便利なサービス
おんが創業支援協議会

おんが創業支援協議会の設立

おんが創業支援協議会の設立

1.趣旨

少子高齢化が進展し、近い将来の人口減少が想定される中で、おんが地域がこれまで以上に活気のある魅力的な地域であるためには、事業所を増やして、雇用を創出し、賑わいのある街づくりを進めることが喫緊の課題です。

 このような問題意識の下、遠賀郡内の4つの町、4つの商工会、日本政策金融公庫および地元金融機関である遠賀信用金庫は、「おんが創業支援協議会」を発足させ、官民一体となったワンストップの創業支援体制を整備することになりました。この協議会には、福岡財務支局、九州経済産業局、中小企業基盤整備機構九州本部、地域経済活性化支援機構、信金中央金庫、福岡県商工部がオブザーバーとして参加し、国ベースの支援策や信用金庫の全国ネットワークも積極的に活用することにしています。

 なお、4つの町が合同することで、創業希望者により多くの創業場所の選択肢を提供できるとともに、おんが地域以外の創業希望者に対してもおんが地域での創業のメリットを広くアピールすることが出来ると考えています。

 

2.協議会の体制

  協議会メンバー(支援機関)

  ・行政機関:芦屋町、岡垣町、遠賀町、水巻町

  ・商工会:芦屋町商工会、岡垣町商工会、遠賀町商工会、水巻町商工会

  ・日本政策金融公庫八幡支店

  ・遠賀信用金庫

  オブザーバー

  ・財務省福岡財務支局

  ・経済産業省九州経済産業局

  ・中小企業基盤整備機構九州本部

  ・地域経済活性化支援機構

  ・信金中央金庫

  ・福岡県商工部

 

3.創業支援の内容

 (1)創業に関する相談会の開催

 (2)創業セミナーの開催

 (3)創業塾の開講

 (4)個別相談への支援

  ①各支援機関に相談窓口を設置

  ②情報共有ツールの整備(相談シート、創業計画書等の様式の統一)

  ③事業計画策定支援を商工会の経営指導員が中心となって行い、ステージに応じて各支援機  関が協力(官民一体のワンストップ)

  ④創業時の資金調達支援、補助金申請支援

  ⑤創業後のモニタリング

  ⑥創業後の販路確保・拡大支援等

 

4.協議会メンバー(支援機関)の役割

 (1)芦屋町、岡垣町、遠賀町、水巻町

  ・空き店舗情報等、行政施策情報の提供

  ・創業相談会、創業セミナー、創業塾の開催支援

 (2)芦屋町商工会、岡垣町商工会、遠賀町商工会、水巻町商工会

  ・創業相談の一義的窓口

  ・事業計画策定支援、補助金申請支援

  ・創業相談会、創業セミナー、創業塾の開催

 (3)日本政策金融公庫八幡支店

  ・遠賀信用金庫との連携による資金調達支援

  ・創業相談会、創業セミナー、創業塾の開催支援

 (4)遠賀信用金庫

  ・事業計画策定支援、補助金申請支援

  ・公庫との連携による資金調達支援

  ・創業後のモニタリング

  ・創業後の販路確保・拡大支援

  ・創業相談会、創業セミナー、創業塾の開催支援

 

5.オブザーバー機関の支援内容

 (1)財務省福岡財務支局

  ・創業セミナー等への講師派遣

 (2)経済産業省九州経済産業局

  ・創業セミナー等への講師派遣

 (3)中小企業基盤整備機構九州本部

  ・専門家の派遣

  ・創業セミナー等への講師派遣

 (4)地域経済活性化支援機構

  ・創業セミナーの開催

 (5)信金中央金庫

  ・支援機関に対する勉強会・意見交換会の開催

  ・子会社 信金キャピタル(株)が運営する創業・育成&ファンド「しんきんの翼」による出資も検討